自然の恐ろしさを改めて感じました。

この度の九州集中豪雨は7月5日の午前中には山口県辺りに梅雨前線が停滞している様なニュースを見ましたが、午後には九州北部に移り、夕方には朝倉市、日田市と河川の増水のニュースを見て夜には河川の氾濫、土砂崩れ、土石流等あっという間の出来事に自然の恐ろしさを改めて感じました、もしかしたら避難する間もないくらいのスピードだったのかも?

私が未だ5歳の頃に佐世保でも大水害が有り恐ろしかった事をわずかですが覚えています。

昨夜は佐世保市のハザードマップを改めて見て見ました、皆様も是非インターネットで一度ご覧になってみて下さい。

これ以上被害が大きくならない様にお祈りします!

行方不明の方のご無事と非難されてる皆様のご安全をお祈り申し上げ、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます!

ボランティア活動をされてる方々の強さと優しさに敬意を表します。

 

お問い合わせ